ウクレレ母さん練習帳

ウクレレ練習の備忘録、ぼちぼち書いていく

ウクレレ音楽理論を学んだ理由

何を、何のためにしているのか?

わからないとやる気が出ないタイプの私。

 

「趣味って、どうやってはじめるんですか?目的はなんですか?」みたいなことを

真面目に質問するようなタイプ…。

 

困るよね…。

悪気はないのよ…まったく。

 

40年間、無趣味だった私。

ウクレレにはまったことに、

自分が一番びっくりしている。

 

ウクレレにはまり、

やみくもに練習してて(1日8時間とか…)

1年くらいたったとき…

 

何を、何のために練習してるのか?

わからなくなった時期があった…。

 

目的意識がもてない…

練習してても辛い…

 

この思考はまずい…飽きるパターンだ。

これを回避するには…目標!

目標が必要だった。

 

納得のいく?目標をたてるために、

ウクレレに関係のある世界をすべて知りたくなった。

 

■結論

目標たてるために

ウクレレ音楽理論を全部教えてほしい。

 

 

先生いわく

 

ウクレレのコード理論を聞いてくる生徒が

だいたい15〜20人に1人くらいとのこと。

(生徒の6%くらい…)

 

ウクレレはじめて1年くらいで

聞いてくるなんて、珍しいね!

 

…ちがう。

コード理論だけじゃダメ。

 

…全部必要なんです。

 

ウクレレに関係のある音楽理論を

体系的に全部教えてください!

 

………………。

 

 

10年以上講師をしてて、

はじめての要望だという。

 

 

1回40分×月2回のレッスン

音楽理論のボリュームは多い

 

レッスンの細切れの時間で

すべて説明するのは難しいとのこと。

 

がっかりして…

 

もう練習するモチベーションがなくなりそう…と思っていたら

 

 

先生

「ウクレレの音楽理論を体系的に学べるように」と…

 

わざわざ

資料を作ってくださった…



f:id:ukulelefun:20200518144202j:image

A4で50枚以上…。

文字や、表でびっしりだった…

 

ご多忙な先生…

どんなに大変だったか…

 

レッスンでは時間的に無理だよーと

断ることもできたのに…

 

絶対にウクレレ音楽理論をマスターして

ウクレレでやりたいことを見つける!

と決意した。

 

ウクレレ音楽理論は、

1日にしてならず。

 

理解できたところは、

ちょこちょこ書いていきたい。

ありがたい…

 

先生が先生でよかった…

心より感謝。